こだわりのランドセル

伝統の手縫いの技をそのままに、
最先端の技術で仕上げました。

手造りの技。

ランドセルは子どもたちと
6年間共に過ごすかけがえのないアイテム。
私たちはそんなランドセルに安全と安心、
そして手造りの温もりを添えてお客様にお届けしています。
子どもたちの笑顔と思い出に貢献すること
それが私たちの誇りです。

バンビのランドセル厳選素材

天然皮革

コードバン(馬革)とは
コードバンとは、馬のお尻の革の名称で、1頭からランドセルのカブセが1〜2枚しかとれない貴重な素材です。
コードバンを加工できる工場は世界で日本とアメリカに1軒ずつしかありません。
革の加工が難しい、たくさんの工程を経るコードバンは丈夫で光沢の美しい最高級の革です。
牛革とは
ランドセルの素材として最も長く愛用され天然素材ならではの風合いがあります。
牛革にポリウレタン加工を施し、防水性にも優れた素材です。
本物志向のランドセル素材として定評があり、使うほどに、肌になじみ、味わいが深まる革です。

※天然皮革(コードバン(馬革)、牛革)の特徴として、シワ、血筋などが現れる場合があります。
革本来の風合いを感じていただき、お子様の成長とともに馴染んでいく変化をお楽しみ下さい。

人工皮革

クラリーノとは
天然皮革の持つ精緻な構造を化学的に再現した人工皮革です。
軽量で柔らかく、キズが目立ちにくく、お手入れがしやすい素材です。

丈夫なつくりにこだわったランドセル。

バンビーニプリンセス

バンビのランドセルはこうしてできている

1カブセステッチ縫製

カブセの部分に
ステッチを縫製して補強します。

2カブセ縫製

カブセ部分を補強するため、
ヘリ巻きをします。

3カブセ、金具の取り付け

カブセと金具の取り付けの
縫製をしていきます。

4下ベルトの取り付け

下ベルトを
本体に取り付けます。

5下ベルトの手縫い

肩ベルトを受ける下ベルトも
手縫いで補強しています。

6カブセ、背板の縫製

カブセと背板の部分を
丁寧に二重に縫い合わせます。

7肩ベルトの手縫い

一番「力」がかかる肩ベルトは、
丁寧に手縫いで補強しています。

8Dカン取り付け

マチベルトとDカンを
取り付けます。

9背板縫製

クッション材とソフト牛革の
バランスを図りながら仕上げる
熟練の技。

10角革キザミ加工

傷みやすい角の部分を二重に
縫製するための匠の技です。

11大マチ縫製

一番太い糸で
しっかりと仕上げています。

12マチベルト取り付け

反射材の入った
マチベルトを取り付けます。

13ガッチリガードの
取り付け

反射材の入った
マチベルトを取り付けます。

バンビならではの安心の修理体制

  • 修理に日にちがかかる場合には、代替のランドセルをお貸しいたします。
  • 故意および事故による損傷修理は有料となります。
  • キズ、シワ等の自然消耗や、汚れ等は対象外とさせていただきます。

修理依頼の時は、ご連絡下さい。

  • 保証書
  • お客様のご登録により万全のアフターサービスを実現!